木彫りの熊

古道具を扱っていると必ず入荷するのが、木彫りの熊。


昭和のインテリア代名詞です。


銘のある貴重品もありますが、ほとんどはなかなか売れないモノ。


でも、この木彫りの熊。「木彫り」なので手間暇かけてあるものです。

重厚感もあります。


なんとかならんものかと、また適当にやってみました。



色を重ねて重ねて、途中意味わからなくなって、結果的に金色に。



今のところ金色の熊2頭居ます。




10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示