忘れられない1年前

一気に春が来た古民家sudatsu。

この時期は、「外より中が寒い」のが古民家です。

今しばらくは、ストーブは働いてもらいます。

古民家sudatsuは、店がオープンしている状態で春を迎えるのは初めてです。

昨年(2017年)の3月は、余り記憶が無い位バタバタしておりました。

当初、2017年4月頭にオープン予定で進めておりましたが。

一緒に開業準備を手伝ってくれ、また、おそらく開業を楽しみにしていた親父が体調崩し、ガタガタと悪化し3月末に亡くなった為です。

昨年の今の時期を思い出すと、少し胸が締め付けられます。

と同時に。

時間が経つのは早いな、と。

親父に教えてもらった、庭木の雪囲いを、春が近づいてきたので撤去するとまた思い出したりします。

オープン、見たかったろうな。と。

私も見せたかったです。

2回の閲覧