古民家sudatsu(すだつ)巣作り日記⑥

青森県弘前市の古民家sudatsuです。

とうとう雪が降りました。

古民家sudatsuは、雪囲いを急ぎ行いました。

敷地内にある木材をかき集めて、どうにか雪囲いを作れないか?

思案中・・・

📷

思案の結果・・・

📷

杉の丸太をつなぎ合わせて、長さ9尺にして壁に

立てかけ。

材料が不足したので・・・

ホームセンターから、雪囲い用金具と杉の野地板を購入。

丸太の足元は、2間強の長さがある垂木を打ち込んで

ガタつかないように固定。

初めてにしては、上出来。

中から見た感じ・・・

📷

ベニヤを立てかければ簡単なのですが、真っ暗になるので

若干手間とお金もかかりましたが、明るさ確保できたので

大満足です。

いろいろ、手を加え始めています。

これは、レジの後ろ側。(押入れをいじっています)

📷

壁には壁紙を。

古道具を活用しつつ、

リンゴ箱にオイルステイン塗って、更に古材感出しました。

トイレのリフォーム(男女)、売場に古家具、古道具の陳列、

などなど、どんどん変化していってます古民家sudatsu。

今週末、東京へ仕入れに行って、商品陳列は今年できるか???

というところまで、ようやく来ました。

ただ、駐車場整備が今期は断念。

業者さんのスケジュールが合わず、春まで持ち越すことにしました。

今年は・・・・・

こっそり

プレプレ・・・・・・オープンって感じにしたいと思います。